一人暮らし。反面教師。

なんでもない日常

人の振り見て我が振り直せ。


会社に、50代後半の独身男性がいる。
結婚歴はなく、ずっと一人暮らしだそうだ。


自由な生活に慣れ過ぎたせいか?
人の目を気にしなくなるのか?


彼は、周りへの配慮に欠ける言動が、実に多い。




エアコンの温度を、勝手に上げる。
(社内が熱帯雨林)


連休直後の出勤日は、朝からひたすら話しかけてくる。
(寂しがり屋か?)


“伸び”や“あくび”の際に、大きな声で効果音をつける。
(伸びながら「うあ゛~」。あくびの後に「はーほっほ」)


そして、ご機嫌な時は。
パソコンを見つめながら、意味不明な鼻歌を口ずさむのだ。


んーふふひゃらりりゃやーん♪


自ら作詞し、自ら歌う。
シンガーソングライターか?


嗚呼。
アタシも一人暮らし。
決して、他人事ではないのだよ。


他人の目に鈍感にならぬよう。
コミュニケーション不足にならぬよう。
意味不明な鼻歌を唄わぬよう。


人の振り見て我が振り直そうと、心に誓うのである。

本日のまこメシ。


実家から帰京すると。

チーズとかケチャップ味とか、
無性に、口にしたくなるのだよ。


【チーズとホワイトソースがもりもりの背徳ドリアのまこメシ。】
・ドリア
・セロリスティック
・オレンジ
・青汁ジュース


【広告:キミは罪悪感なく食事を愉しんでくれたまえ。⇓ 】


長く一人暮らしをされている方は、
つい、独り言を発してしまう事も多いのではないだろうか?


アタシだって、
テレビに向かってツッ込みを入れるし、


誰も褒めてくれないから、
自分で自分をベラボーに褒めてあげることもある。


明日は我が身。
もうすぐ、シンガーソングライターとしてデビューするかもしれない。


んーふふひゃらりりゃやーん♪

コメント