スピリチュアル

スピリチュアル

第121柱 『足の怪我。お告げ』

STOP! 今まで、大きな事故も病気もなく、ここまでスクスクと育ってきたアタシだが。人生で、2度ほど、足を怪我したことがある。 全治2か月の筋挫傷(きんざしょう)。いわゆる肉離れだったのだが。 今、思い返してみても、何故、そんな重症の怪我を...
スピリチュアル

第120柱 『寒川神社に呼ばれた』②

お呼びでない? (第120柱『寒川神社に呼ばれた』① はこちら。) 寒川神社の真骨頂は、「ご祈祷を受けた人のみ入れる庭園」の存在である。神嶽山(かんたけやま)神苑。 本殿の奥に位置する御神域で、かつては禁足地だったが、2009年に満を持して...
スピリチュアル

第120柱 『寒川神社に呼ばれた』①

呼ばんといて。 イヤだ。本当は、行きたくないんだ。 だって、最近、人気占い師たちが、こぞって「寒川神社」を褒め奉(たてまつ)っているからさ。 TV や YouTube 見て飛んで来た、みたいなのと一緒にして欲しくないんだ。「影響されちゃって...
スピリチュアル

第119柱 『ピアスを失くす意味』

お気に入りなんだけどな。 先日、お気に入りのピアスを失くした。ショボくれている。 だけど、スピリチュアル的には、大切なモノを失うのは、厄落としの意味もあるんだ。 特に、アクセサリーは身に着ける人のエネルギーを反映しやすく、大切にしていたモノ...
スピリチュアル

第115柱 『検証・電気が次々と切れた後に』

答え合わせをしよう。 物が壊れる時、そこには重要なスピリチュアル・メッセージが含まれている事がある。(詳細は、「物が壊れる」メッセージ。を参照) 個人的には、鏡が割れた時と、電気が「次々と切れる」時には、格別の注意を払うようにしている。 そ...
スピリチュアル

第114柱『Mr.ヨーダの娘からの便り』

長い旅。 ある日突然、こんな便り(メール)が届いた。 『はじめまして。Mr.ヨーダの長女です』 Mr.ヨーダとは、アタシの恩師であり、仕事仲間であり、呑み仲間でもある人のことだ。とても残念だが、数年前に、黄泉の国へ旅立たれた。(Mr.ヨーダ...
スピリチュアル

第113柱 『神様からのメッセージ』

神の啓示。 アタシは、迷える子羊。いや、迷える子ブタである。 うじうじ悩むクセがある。じっとり考え過ぎる傾向があるんだ。 頭の中で、出口のない袋小路を、行ったり来たり。そのうち、根拠の無いことについて、あれこれ妄想を膨らませては、ひとり、ぐ...
スピリチュアル

第112柱 『触らぬ神に祟りなし』

危険なパワースポット。 先日、車の免許の更新で、東京・神田の免許センターを訪れた時のことである。 絶望的に、方向音痴のこのアタシ。案の定、地下鉄・大手町駅を出てから逆方向へと向かい、ここを右に曲がれば到着する筈と、ひとり、とぼとぼ歩いていた...
スピリチュアル

第111柱 『祈り』

初詣。 重い腰を上げて、やっと初詣。 三連休の最終日だというのに、アタシにしては、早起きしてみたんだ。 10時少し前には、近所の神社に到着。いつもよりは、人が疎(まば)らだ。 結構、寒い。だけど、清々しい気持ちである。 成人式の見目麗しいお...
スピリチュアル

第110柱 『伝説の占い師』

占いの館。 「黙って座ればピタリと当る」 そんな謳い文句に惹かれ、昔、大阪旅行中に、とある「占いの館」をフラリと訪れたことがある。 沢山ブースがあるけれど、ピンと来たんだ、一番地味な「あの人」を、選んでみたのだよ。 「あの人」は、アタシの手...