腹立たしい

ああ、腹立たしい。

過去の栄光は自分から喋るもんじゃない。

大型新人。 人事異動の季節である。 4月から6月にかけ、総会や組織改編が行われたせいか、気付くと、アタシの周りにも、新しい顔ぶれが加わり始めた。 新入社員。出向社員。転職してきた人。 栄転の人。飛ばされた人。定年後に天下りしてきた人。 まさ...
ああ、腹立たしい。

あの人よりマシ?

どちらが上? アタシは、「あの人よりマシ」という考え方が大嫌いだ。勝手に人を見下して、優越感に浸っているように思えるからである。 しかし、先日、身につまされる出来事があった。まさか、自分にもこんな日が来るなんて、思いもしなかったんだ。 その...
なんでもない日常

北風と太陽とおかっぱと。

おかっぱ女。 アタシが通うスーパーのレジ店員の方たちは、皆、とても感じが良い。 だけど、一人だけ、いつも不機嫌な女性がいるんだ。 語尾が強くて、態度が荒々しい。こちらから元気に挨拶しても、無言なんだ。 他の客も、不快に感じているようで、彼女...
ああ、腹立たしい。

何も調べない人。うんざり。

丸投げ男。丸投げ女。 アタシは、自分でなんにも調べようとしない人が嫌いだ。 誘ってくるくせに、ノープラン。気付くと、毎回、アタシが、お店や待ち合わせ場所を調べて、提案しているんだ。 どこに遊びに行こうか、食事はどの店にしようか、調べている時...
ああ、腹立たしい。

厳しく問いただしたい。

話が面白くない人の特徴。 「面白い話があるんだけど」 面白くない話をする人に限って、この台詞で始まるのは何故だろう? そして、今日も、また。同僚Aさん(女性)のつまらない話が開幕した。 「ねぇねぇ。スッゴく面白い話があってね」 特徴① すで...
ああ、腹立たしい。

エスカレーターで割り込む人。忌々しい。

朝の光景。 東京・地下鉄の通勤時間帯。毎日のように、駅のエスカレーターで、割り込んでくる人を見かける。嗚呼、忌々(いまいま)しい。 勿論、子供や高齢者などには、道を譲ろう。軽く会釈なんてしてくれたら、誰でもホイホイ列に入れるのだけれどな。 ...
ああ、腹立たしい。

怒りと悲しみの感情は近いということに気がついた。

怒りと悲しみ。 最近、イヤなことがあった。配慮の足りない、言葉を吐き出す人がいるんだ。 その人は、往々にしてデリカシーに欠けているのだけれど、「自分は常識人」と公言していて、本人は、全く気付いていないようなんだ。 睨みたくもなるし、泣きたく...
ああ、腹立たしい。

その一言が云えないのよ。

納期を守らない人。 仕事上に於いて、しばしば納期を守らない人たちがいる。厄介である。 守らない?守れない? それぞれの事情があることも理解できるし、遅れる人が出ることくらい、こちらも想定済みだ。 だけど、コイツだけは許せねぇ。「今日は出せな...
ああ、腹立たしい。

すまぬ。アタシの怒りの声を聞いてくれないか?

地元の銘菓。 アタシの地元の「銘菓」は、残念だけど、世間的では、あまり人気がないようだ。 だから、普段は「自粛」して、お土産で、買ってこないようにしている。 だけど、職場で新メンバーが増えた時にだけ、地元のPRもかねて、1度だけ、手渡すこと...
ああ、腹立たしい。

許している訳じゃない。ただ、我慢しているだけだ。

葛藤。 もっと心の広い人間になりたかったよ。だけど、この職場にいると、無理みたいだな。 こんなに狭い世界なのに、小悪党が多すぎる。 マジメにやればやるほど、損をする。ズルい人ばかりが、得をするんだ。 どうして、苦しむのは、いつも優しい人たち...